足立区体育協会について

会長あいさつ

公益財団法人足立区体育協会
会 長  渡 邉  義 和

ごあいさつ

春も過ぎ去り、青葉の眩しい季節となりました。

 新緑のすがすがしい気持ちとは裏腹に、今も新型コロナウイルス感染拡大への警戒と対策に気が抜けない状況が続いております。
そんな状況下、7月23日の東京オリンピック開会式に向けて聖火リレーが福島県からスタートしました。全国を巡ってきた聖火はいよいよ7月18日に足立区ルートを聖火ランナーが走り抜け、次の葛飾区にその思いをつなぎます。
区内の聖火リレーには当協会もボランティアスタッフとして全面的に協力していく所存です。
聖火リレーのコンセプトは、「希望の道を、つなごう。」です。支えあい、認め合い、高めあう心でつなぐ聖火の光が、人々に希望の道を照らし出せるよう聖火ランナーだけでなく、足立区民が一体となって聖火リレーを盛り上げていきましょう。

 これからもスポーツを通して、健康で心豊かな、活力ある地域社会づくりに貢献できるよう努めてまいります。
今後とも、より一層のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                       令和3年4月吉日