会長あいさつ

公益財団法人足立区体育協会
会 長  渡 邉  義 和

ごあいさつ

 日頃は、当足立区体育協会の運営・活動に対しまし
て、ご理解とご協力を賜り心から感謝申し上げます。
 さて、来年度は、当足立区体育協会が公益法人とし
て10年の大きな節目を迎え、信頼される財団として、
より良き活動を持続していく観点から、これまでの振
り返りと今後に向けた在り方を深く考える機会とす
べく、努めてまいります。
 平成30年度を振り返ると、各連盟・協会の熱心な
選手育成地域推進事業(ジュニア教室・強化練習等)
の取り組みをはじめ、区内の少年・少女を対象とした
「ジュニアスポーツ大会」16種目の大会が開催され、
参加された選手皆様の目覚ましい活躍の成果が見ら
れました。今後とも、加盟各競技団体皆様のご協力を
いただきながら、東京オリンピック・パラリンピック
を視野に入れたジュニア世代の育成にも努めてまい
ります。
 また、東京オリンピック・パラリンピック関連事業
以外でも、生涯スポーツの普及・拡充のために、これ
まで以上に皆様のご期待とご要望に応えられるよう、
役員及び加盟団体と協創し取り組んでまいります。
 引き続き、関係各位のご支援、ご協力を賜り、スポ
ーツを通じ、誰もが元気に輝き、心身の健康維持・増
進、仲間づくりや地域の交流に貢献できるよう、新た
な時代へチャレンジしていきたいと考えています。
 今後も、当体育協会の運営・組織にご支援、ご協力
をお願いいたします。
                  2019年2月吉日