会長あいさつ

公益財団法人足立区体育協会
会長 中田裕康

「ご挨拶」

56年ぶり、2回目の東京オリンピックは、2020年7月24日から8月9日まで開催されます。世界で初めて同一都市で2回目の開催となる東京パラリンピックは8月25日から9月6日まで13日間にわたって行われます。また、その1年前にはラグビー世界大会が日本で開催されて世界中の選手や応援団を迎えることになります。

私たちもその機運醸成に協力して大会の成功に結び付けたいと思います。足立区体育協会は今年も関係する多くの皆さんと協働して、できるだけ多くの元オリンピック選手やパラリンピック選手を足立区に招聘して2020オリパラの機運醸成と区民のスポーツへの関心を深めたいと思います。

スポーツには多くの力があります。フェアプレーや相互理解の精神を育み、共生社会の実現を目指すことが出来ます。個人個人の健康や体力を増進させて健康長寿社会の実現を目指すことが出来ます。

東京2020オリパラのレガシーとしてスポーツをすることによって、健常者とハンデキャップを持っておられる方の共生社会を進め、健康で生き生きとした社会の実現に努めたいと思います。これからも足立区民及び加盟団体の皆様と足立区をはじめとした多くの関係する皆様のご支援とご協力をお願いいたします。